回春アロマエステ メンズエステ@六本木

メンズエステ@六本木

営業時間 朝11時〜翌5時受付 (年中無休)
TEL 03-6447-7676

回春アロマエステ メンズエステ@六本木 六本木・麻布十番・神谷町発〜都内出張 年中無休
トップへ | セラピストへ | 出勤表へ
メニューへ

メンズエステ五反田のレビュー1

投稿者:ビンゴ秋元
体験コース:「アロマボディトリートメントコース70分」\12000
取材日:2009年7月

レビュー1 レビュー1 レビュー1
ぬー、二日酔いです・・・。エステ取材日だというのに酒が抜けてません。
明日がわかっていても、飲んだら止まらないのが酒好き中年の哀しい性・・・。

などと反省しつつ、二日酔いと蒸し暑さに半ばフラフラになって向かった先は、 今回メンログ2度目の登場となる「メンズエステ五反田」です。
前回のレビューや、各方面からの評判を聞く限り、個人的にかなり期待していたエステのひとつ。

ゆえにしっかりと前日予約をしたわけですが、二日酔いのコンディションとはサイアク・・・。
とはいえいまさらお店にキャンセルの電話をするわけにもいかず、 むしろこーゆーグダグダなときこそエステ日和なのかも!と前向きに体験してまいりました。

五反田に到着し、駅前から電話すると、スムーズにレンタルルームへと誘導されます。
ちゃんと事前に部屋の空き状況を調べといてくれたようで助かります。

レンタルルームは90分で3400円でしたが、清潔感あって意外と広々。快適です。
再度お店に電話して部屋番号を伝え、ベッドで横になると飲み疲れもあってつい眠気が・・・。
しかし間髪入れずに部屋のチャイムがピンポーン。うーむ、いたって迅速であります。

ドアをあけ登場したのは本日ご指名のセラピスト、鈴木みやびさん。
もー、スバラシクお姉さん系です!凛とした感じが逆に妖艶な魅力を感じさせますねー。

「ご指名ありがとうございます」と丁寧なご挨拶のあと、部屋の死角でそそくさと着替え再登場。
制服は最近リニューアルしたとのことですが、下着の上にブラウス一枚です。ってそれ制服?(笑 しかも彼女はFカップ、下はTバックがモロです。スバラシイ!

お姉さん系ゆえにブラウス一枚の格好がエロかっこいい、キマってます。
しかし「あ、ごめんなさい。お店に電話するの忘れてましたー」なんて意外とそそっかしい彼女。
そういえばこっちもお金をまだ払ってませんでした。今回は70分ということで1万2000円です。

支払いを済ませ、こちらが服を脱ぎながら、彼女はベッドに施術の用意をしながら雑談。
いやー、昨日飲みすぎちゃって・・・、色々ストレスがたまっててー・・・、と 雑談の流れで口頭カウンセリングをして施術メニューを決めていくようです。

「では今日は疲労回復と回春半々ですね。まずはシャワーでサッパリしましょう」というと おもむろにブラウスを脱いで、自前の赤のスケスケキャミソールを着用!

HPで見たプレイの流れとは違う展開に、ん?って感じで戸惑っていると、 「お店ではブラウスって言われてるんですけど。濡れちゃうし、あれ暑いんですよ〜(笑」と 本音を漏らす彼女。いやいや露出度が増す分にはこちらは構いませんがー。
ということでシャワーで洗体です。キャミ姿の彼女が密着して洗ってくれます。
そりゃお姉さん濡れるわ・・・。

たしか以前のレビューを読むとシャワーはセルフだったようですが、 セラピストの露出度UP+洗体ということで基本メニューがグレードアップしてますね。

さっぱりと汗を流してタオルで拭いてもらい、ベッドに横たわるとアロマオイル選びです。
ラベンダー、グレープフルーツ、ティトリー、ローズウッド、無香料の5つからですが、 今回はグレープフルーツに。リフレッシュとムクミ解消の効果があるとのこと。

マッサージはまずはうつぶせで腰、腰脇、肩と背面を中心に片側づつ、丁寧なリンパマッサージ。
「グレープフルーツにはセルライトの燃焼効果もありますし、集中力もUPするんですよ。
仕事の合間にリフレッシュしたいビジネスマンにお薦めですねー」なんて軽いアロマのレクチャーも。

詳しいけど経験者?と聞いてみたら、じつは彼女アロマスクールの講師という経歴の持ち主!
どうりで詳しい、そしてマッサージもウマイわけです。
いわく「ここのはセサミオイルをベースにしていて、ホントいいもの使ってるんですよー」とのこと。

右、左の上半身、右、左の足と丁寧なリンパマッサージのあと、腰にのって再びマッサージ。
飲み疲れのカラダにはオイルマッサージが心地よく、とくに腰のあたり、弱った肝臓に効きます。
全体的に技術的にもかなり高いのですが、密着度もかなり高いです。
目をつぶって全身に感じる女の子の柔らかな肌との触れ合いが、ヒーリング効果抜群ですねー。

そしてオイルをタオルで抑えて、今度はパウダーマッサージ。
ちなみにオイルを使ってからパウダーだったり、先にパウダーからオイルだったり、 そのへんの手順は女の子によって結構まちまちらしい。

パウダーマッサージはある種、回春への前戯といった感じで背中から臀部をサワサワ、ツツーと。
「フフ、くすぐったがりですか?お尻に力が入ってますよー」

そんなゆっくりした口調で言う言葉責めっぽい感じが、彼女はやたら似合っちゃいます。
じらすようなフェザータッチで、腰の上に乗ると肩口から両腕へ指先を伸ばしつつ、 背中にはFカップの重みがムニュー、耳元には彼女の吐息・・・。もう回春効果抜群です(笑。

そしてこちらの足の間に座った彼女はこちらの膝裏に膝をあて、ググーっと・・・。
要はうつ伏せのまま強制的に足を開かれてる体勢。
ガバッと開かれた股間を後ろからガン見され、お尻の回りから、フトモモ内側、アナル周辺、 タマ裏をフェザータッチ。もう羞恥心と気持ちよさの葛藤です。

そしてローションを使いながら、フトモモ内側のリンパ、アレの根っこのところをグリグリと。
なんといいますか、ゆっくりサオにむかって気を集めてるような感じで、カクジツに集まってきます。

ほどよくほぐしたところで四つん這いにさせられると、ローションをさらに垂らして前立腺です。
前立腺には正直抵抗ありましたが、彼女のテクにすんなり導かれちゃいました。
いや、もうホントに未知の世界ってやつです。
気持ちよさのあまり、なんだか何されてるのか自分でわけわかりません。これヤバイ・・・。

「じゃあ、今度は仰向けになって下さい」というとローションで股間をもてあそばれるように・・・。
途中で体勢を変えながら、かなり恥ずかしい格好にされたりしながらじっくりと。

何気なく淫語を織り交ぜる局部のマッサージが脳内回春って感じ。アドレナリン出まくりです。
イキそうでイカない、イキタイけどイカせない、寄せては返す怒濤の快感の波・・・。
そんな生殺し的な快感悶絶地獄が延々と続きます。いや、だったような気がします(笑

果たして時間にしてどのくらいだったかは定かではありませんが、 不思議と長持ちだったのは、やはり彼女のハンドテクの絶妙なる上手さなのでしょう(笑
最後は集まりまくった気を一気に放出!恥ずかしながら思わず声が出ちゃいました・・・。

しばし放心状態でいるとアラームがピピッと。時間ピッタリ。いやー、プロの仕事だわー。
そしてシャワーまで連れていかれ、終わった後のシャワーでもしっかり洗ってくれます。
施術前のシャワーでさりげなくバスタブにお湯を張っていたのが謎でしたが、 「ローション落ちました?最後にお湯つかるとさっぱりしますよー」という心遣いでした。完璧!

知的なアロママッサージ、かつ痴的なM回春、未知の快感を伝授してくれたみやびさんでしたが、 ある種、メンズエステ五反田を凝縮したような人なのかも・・・?なんて思っちゃいました。

まぁ全体で言うと、マッサージも回春も充実していて濃いめでバランス取れてるエステだと思います。
電話の応対、説明、ホテルへの誘導など、段取りも不備なく評判どおり期待を裏切らない内容。
この値段でこの内容は評判なのも納得かな。自分的にはかなりの上位にランクインですかねー。
女の子によって細かな手順は違うらしいですが、あとで再度HPを見てひととおり試したくなりました。

帰りにはすっかり二日酔いも抜け、リフレッシュしてまた飲んでしまった次第です。
エステのあとの酒もまたうまし!
一覧に戻る


トップ
出勤表
セラピスト
・新人セラピスト
・ランキング
料金・システム
・ご利用方法
・クレジット決済
・ポイントシステム
・ホテルリスト
プレイ内容
・FAQ
ご予約
・お問い合わせ
求人募集
・男性求人

サブメニュー

ストレッチ回春コース
アロマオイルマッサージ&回春マッサージとは?
・高級アロマオイルを使用
イベント・割引情報
・新人研修コース
体験・無料動画
・体験漫画
メルマガ登録
電話会員登録
メンズエステ五反田
メンズエステ新宿
メンズエステ蒲田
メンズエステ池袋
メンズエステ日暮里
メンズエステ新橋
メンズエステ中野
メンズエステ上野
メンズエステ錦糸町
メンズエステ吉祥寺
メンズエステ目黒

このページのTOPへ

Copyright(C) 2016
回春アロマエステ
メンズエステ@六本木

All Rights Reserved.